ネットビジネスのいいところ

スポンサーリンク



ネットビジネスっていうと怪しいイメージですよね。

ただ、多くの人はネットビジネスの仕組みを理解してないから

怪しい、詐欺、成功しない、胡散臭いというのが

具体的な内容かと思います。

 

僕も最初そうでした。

怪しすぎて、敬遠してました。

そして、逆になって仕組みを調べるうちに

「あれ、けっこう合理的じゃね?」

ってなりました。

 

その時、世の中のネットビジネスに対する偏見は

単に仕組みを知らないだけ

ということが明確に分かります。

 

ニーズと需要があったらモノが売れるって

ビジネスにおいて当たり前のことですよね。

それがネット上で繰り広げられているってだけの話です。

 

ネットビジネスの仕組みは別の機会にお話しするとして

今回はネットビジネスをすることのメリットの部分を紹介します。

知識がつく

知識とは、

マーケティング、ウェブ、お金の流れ、コピーライティングなど、ビジネス全般です。

他にも、人の感情も理解できます。

お客さんは当たり前ですが人だからです。

 

画面越しの契約でも、必ず決済をするのは「人」だからです。

商材をアピールする際は

いかに相手の感情に響くマーケティング戦略を組むかが大切だったりします。

 

コミュニケーション能力が上がる

人を理解することは当たり前ですが

コミュニケーション能力が上がりますよね。

 

一見ひそひそパソコンと一対一でやるネットビジネスですが、

先ほど述べた通り「人」を相手にするので、感情を理解する必要があります。

つまり心理学です。

ネットビジネスは心理学の要素を使いまくるので、

その過程でリアルのコミュニケーション能力も上がります。

 

後は単純に、知識が増えてネタも増えます。

なので、話が面白くなります。人間力が上がります。

 

自信がつく

知識がついて、コミュニケーション能力も上がりると、自信になります。

 

また、会社に依存せず自力で稼ぐという意味でも

自信につながりますね。僕も初めて利益が出た時はうれしくて自信になりました。

 

成長できる

 

知識、コミュ力、自信がつくとそれは以前の自分より格段に成長してます。

とくに知識の面ではネットビジネスは

知ってるだけじゃだめで、それを使いこなさなければなりません。

 

そういった過程を何度も何度も反復するので

日々成長することが当たり前という次元に入れます。

 

 

投稿者プロフィール

murakou
僕はバックパッカー、ネットビジネス、Webライティング、コンテンツ販売、メンタルコンサルティングを主にやっています。

これだけやっていると、超アクティブで才能のある奴だと思われがちですが、もともとはコミュ障で自信もなく、面接にも落ちまくるようなコンプレックスの塊でした。ましてや頭も悪く、毎日10時間の勉強時間にかかわらず、Fラン大学にしか受かりませんでした。ゆえにうつ状態になり、人間関係もこじらせ生きる意味を見出せなくなり苦しみました。
しかしそんな僕でも「失敗しても、死ぬことはない」と吹っ切れ、今までやったことの無いモノにチャレンジしまくった結果、自信がつき充実した生活、仲間を得て楽しく生きれる様になりました。

このブログではそんな僕の日々の学びや、世界を旅して得た知見をシェアします。人生に刺激を求める人、自分に自信をつけたいけど何すればいいかわからない人、海外に興味ある人は是非、読み物として面白いと思うのでどんどん好きな記事から呼んでくれれば幸いです。コメントなどくれれば喜んで返信します。

スポンサーリンク



ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

僕はバックパッカー、ネットビジネス、Webライティング、コンテンツ販売、メンタルコンサルティングを主にやっています。 これだけやっていると、超アクティブで才能のある奴だと思われがちですが、もともとはコミュ障で自信もなく、面接にも落ちまくるようなコンプレックスの塊でした。ましてや頭も悪く、毎日10時間の勉強時間にかかわらず、Fラン大学にしか受かりませんでした。ゆえにうつ状態になり、人間関係もこじらせ生きる意味を見出せなくなり苦しみました。 しかしそんな僕でも「失敗しても、死ぬことはない」と吹っ切れ、今までやったことの無いモノにチャレンジしまくった結果、自信がつき充実した生活、仲間を得て楽しく生きれる様になりました。 このブログではそんな僕の日々の学びや、世界を旅して得た知見をシェアします。人生に刺激を求める人、自分に自信をつけたいけど何すればいいかわからない人、海外に興味ある人は是非、読み物として面白いと思うのでどんどん好きな記事から呼んでくれれば幸いです。コメントなどくれれば喜んで返信します。