【ブログを書く理由】人生すべてをコンテンツにしていく

スポンサーリンク



世界は多種多様な人種、文化、価値観であふれています。

そんなグローバル社会で生きる一人一人の人生は、
自分では大したことのない、
価値のないものと認識する傾向にあります。

しかし、他の人の視点から見た時には
全く違った価値をそこに見いだせたりします。

他の人から見たら、
価値があったりします。

例えば僕の失敗談は
時には笑い話
時には教訓になります。

つまり
人生すべてがコンテンツ。
僕はそう考えています。

自分の体験談、思考を
文字を駆使し可視化すれば
誰かにとってのエンターテインメントになります。

そういう意味で、
一人一人の人生には価値があります。

だからこそブログは面白いです。
誰でも人生のドラマを発信できる。
なんて素晴らしい時代なんだ。

逆に接点のない遠い存在の人たちが描く
異世界だって疑似体験できる。
知的好奇心の塊のような僕からしたらパラダイスです。

どんな失敗体験、成功体験、はもちろん
些細な日常、習慣、人間関係など

あらゆる事象がその人のドラマ
ここでいうコンテンツです。

僕のブログなんか、誰が読んでくれるだろう?
見てもらってはいるけど、どう思われているだろう?

そんなことを考えます。気になります。
夜も眠れません。まあ寝ますけど。

しかし書き続けていると
たまにはフィードバックをもらえます。

「ブログ面白いですね!」
「ムラコウのブログ好きだよ!」
「また見に来ます!」

これは少なからず、誰かしらの価値にはなってるってことだ。
誰か一人にでも価値になればいい。一人でも。
それでも立派な社会貢献。

正直、超絶に嬉しいです。
フィードバックをもらえるのは
筆者としてはめちゃくちゃモチベーションになります。

それがブログのやりがいです。
ビジネスも一緒。

本質は、価値提供。
お客さんに価値を提供する。

利益はその後についてくる。
お金=信用。

信用するから、ゆえに感謝するからお金を払う。
価値を提供したから信用される、感謝される。

だからビジネスと一緒。

まとめると

一人一人の人生は
書き起こせばコンテンツになる。

そして、誰かの心に響く。
価値になる。

だから僕はブログを書いてます。
情報発信します。
思考をさらけ出します。

つまり、
人生すべてをコンテンツにしていく。
これからも当ブログをよろしくお願いします。(笑)

合わせて読みたい!おススメ関連記事です。
路上パフォーマーから学んだことは、挑戦、勇気、そして恥をかくことです。

投稿者プロフィール

murakou
僕はバックパッカー、ネットビジネス、Webライティング、コンテンツ販売、メンタルコンサルティングを主にやっています。

これだけやっていると、超アクティブで才能のある奴だと思われがちですが、もともとはコミュ障で自信もなく、面接にも落ちまくるようなコンプレックスの塊でした。ましてや頭も悪く、毎日10時間の勉強時間にかかわらず、Fラン大学にしか受かりませんでした。ゆえにうつ状態になり、人間関係もこじらせ生きる意味を見出せなくなり苦しみました。
しかしそんな僕でも「失敗しても、死ぬことはない」と吹っ切れ、今までやったことの無いモノにチャレンジしまくった結果、自信がつき充実した生活、仲間を得て楽しく生きれる様になりました。

このブログではそんな僕の日々の学びや、世界を旅して得た知見をシェアします。人生に刺激を求める人、自分に自信をつけたいけど何すればいいかわからない人、海外に興味ある人は是非、読み物として面白いと思うのでどんどん好きな記事から呼んでくれれば幸いです。コメントなどくれれば喜んで返信します。

スポンサーリンク



ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

僕はバックパッカー、ネットビジネス、Webライティング、コンテンツ販売、メンタルコンサルティングを主にやっています。 これだけやっていると、超アクティブで才能のある奴だと思われがちですが、もともとはコミュ障で自信もなく、面接にも落ちまくるようなコンプレックスの塊でした。ましてや頭も悪く、毎日10時間の勉強時間にかかわらず、Fラン大学にしか受かりませんでした。ゆえにうつ状態になり、人間関係もこじらせ生きる意味を見出せなくなり苦しみました。 しかしそんな僕でも「失敗しても、死ぬことはない」と吹っ切れ、今までやったことの無いモノにチャレンジしまくった結果、自信がつき充実した生活、仲間を得て楽しく生きれる様になりました。 このブログではそんな僕の日々の学びや、世界を旅して得た知見をシェアします。人生に刺激を求める人、自分に自信をつけたいけど何すればいいかわからない人、海外に興味ある人は是非、読み物として面白いと思うのでどんどん好きな記事から呼んでくれれば幸いです。コメントなどくれれば喜んで返信します。