【コミュ障改善】引き込まれる話の特徴を考えてみた

スポンサーリンク



こんにちは、ムラコウです。

今回は引き込まれる人の
話の特徴を考えてみたので解説します。

なぜか聞いてると引き込まれて
あっという間に時間が過ぎてしまうような
話し方をする人って、いますよね。

「へー!そうなんだ!
面白いなぁ!」

と思ってるうちに
あっという間に1時間とか。

逆に、つまらない話を
永遠にしてる人もいますよね。

5分が1時間に感じるくらい
つまらない話を淡々と話してる人。

あなたはどちら側になりたいですか?

もちろん、
目の前の人を自分の会話で
ワクワクさせて、

「またこの人の話を聞きたい!」

と思われるような
魅力的な話ができるように
なりたいですよね!

そうすれば、
あなたの周りにたくさん人が
集まってくるようになります。

多くの人から頼られるので
かなり自信にもなるし、
人間関係も広く深くなっていきます。

人は言語を通じて
コミュニケーションを取るので
会話が面白くなると
人生が良くなるとも言えます。

常に自信に満ち溢れ、
向上心も持続し
あらゆるスキルが高まります。

ですので、
この記事を最後まで読んで、
目の前で聞いてる人を引き込むような

魅力的な話をするスキルを学び
人生を楽しむきっかけにしてください。

では、人を引き込む
魅力的な話をする方法ですが
結論を言うと

「具体的に話す」
と言うことです。

面白い話は、
具体的な情報が盛りだくさんです。

例えば、
「急いだから疲れた」の一言でも

話が面白い人は、
「遅刻しそうだったから
2キロくらいの道のりを
20kgのリュックを背負った状態で
急いで走ってきて汗だくで
疲れた」

の方が、面白いですよね。

具体的な方が、
イメージがしやすいので
話に惹き込まれるんです。

逆に話が抽象的で
言葉がボヤッとしてると、
イメージできないので
理解しづらいんですよね。

「犬を買った」
と言うよりも
「チワワを買った」
の方が、イメージできるし、

「チワワかわいいよね」
と話も発展しやすいです。

具体的な話ができると
話が面白くなるだけでなく
質問力も上がります。

相手の話を聞いてるときに
「もっと具体的に知りたい!」
と思うので、質問できますよね。

それが会話のキャッチボールを
円滑にすることにもつながります。

また、人を行動させることもできます。
人間って、イメージできることしか
行動しないからです。

「ちゃんと勉強しろよ!」
よりも
「教科書を午前中の脳が活性化してるうちに
一日10ページ音読して、自分なりに説明するのを
1セット必ずやれよ!」

の方が、イメージできるので、
行動しやすいですよね。

このように、
具体的な情報を入れていくと、
イメージができるようになるので

・目の前の人を引き込む
面白い話ができる
・周りに人が集まってきて
人間関係が良くなる
・人を行動させることができる

といったメリットがあります。

自信もつくし、
人との関わりも深まるので
出会いの数が増え、その分チャンスも増えます。

思いがけない仕事に絡めたり、
イベントに呼ばれたり、
有名人に出会う機会もあるかもです。

具体的な情報を使えるようになるコツは
具体的な情報と
抽象的な情報を分けることです。

普段から意識してると、
感覚がつかめてきます。

広告を見たときに
「要はこれって、なんなの?」
と、”疑問を投げかけ続ける”ことで
具体的な情報が脳に刻み込まれ
自身の会話にも活かせるでしょう。

ぜひ、魅力的な話を展開し
目の前の人をぐいぐい惹きこみ
面白い人間、もっとこの人といたい
と思われるように、

具体的な情報を扱う
トレーニングを普段からしてください!

会話をするときも、
当たり前のように意識して
実践してくださいね。

最初は意識しつつ話をして、
次第に無意識で具体的な情報を
操れるようになるのが理想です!

最初は難しいでしょが、
やり続けていれば絶対に
面白い話ができるようになるし、

相手があなたの話を聞くときの
表情も変わってくるはずです。

今までは自分が話してるとき
退屈そうに聞いてた人が

具体的な情報を
扱えるようになった瞬間

「また時間があったら
カフェでお話ししよ!」

とリクエストしてくるかもしれません。
あなたの話を求めてくれます。

友人、恋人、家族、
会社、営業、バイト

あらゆるコミュニティで役立つ
かなり大切なスキルなので
今日から具体的な情報を意識しましょう!

まずは、
「具体的な情報を入れるべき理由」を
全く内容を知らない人に
わかりやすく伝える練習をしてください!

最初はペンを出して
紙に書いてまとめたり

ワードにまとめるなど
自分の中で整理してみてください!

投稿者プロフィール

murakou
僕はバックパッカー、ネットビジネス、Webライティング、コンテンツ販売、メンタルコンサルティングを主にやっています。

これだけやっていると、超アクティブで才能のある奴だと思われがちですが、もともとはコミュ障で自信もなく、面接にも落ちまくるようなコンプレックスの塊でした。ましてや頭も悪く、毎日10時間の勉強時間にかかわらず、Fラン大学にしか受かりませんでした。ゆえにうつ状態になり、人間関係もこじらせ生きる意味を見出せなくなり苦しみました。
しかしそんな僕でも「失敗しても、死ぬことはない」と吹っ切れ、今までやったことの無いモノにチャレンジしまくった結果、自信がつき充実した生活、仲間を得て楽しく生きれる様になりました。

このブログではそんな僕の日々の学びや、世界を旅して得た知見をシェアします。人生に刺激を求める人、自分に自信をつけたいけど何すればいいかわからない人、海外に興味ある人は是非、読み物として面白いと思うのでどんどん好きな記事から呼んでくれれば幸いです。コメントなどくれれば喜んで返信します。

スポンサーリンク



ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

僕はバックパッカー、ネットビジネス、Webライティング、コンテンツ販売、メンタルコンサルティングを主にやっています。 これだけやっていると、超アクティブで才能のある奴だと思われがちですが、もともとはコミュ障で自信もなく、面接にも落ちまくるようなコンプレックスの塊でした。ましてや頭も悪く、毎日10時間の勉強時間にかかわらず、Fラン大学にしか受かりませんでした。ゆえにうつ状態になり、人間関係もこじらせ生きる意味を見出せなくなり苦しみました。 しかしそんな僕でも「失敗しても、死ぬことはない」と吹っ切れ、今までやったことの無いモノにチャレンジしまくった結果、自信がつき充実した生活、仲間を得て楽しく生きれる様になりました。 このブログではそんな僕の日々の学びや、世界を旅して得た知見をシェアします。人生に刺激を求める人、自分に自信をつけたいけど何すればいいかわからない人、海外に興味ある人は是非、読み物として面白いと思うのでどんどん好きな記事から呼んでくれれば幸いです。コメントなどくれれば喜んで返信します。