マックで作業した時に学んだ、【環境】の大事さ。

スポンサーリンク



マックで作業した時に学んだ、環境の大事さ。
結論から言うと、環境はめちゃ大事。
 
例えば、作業の鬼集中したいなら、
マックはオススメしません。
 
(マックをディスる記事ではないです。
ちなみにマックとはスティーブ・ジョブズ
ではなくてMcDonaldの方です。)
 
個人的に作業する環境として
ふさわしいのは、
 
落ち着いた空間、広い机、
座りやすい背もたれのついた椅子、
高速 Wi-Fiが整ったカフェですね
 
この環境で作業できれば捗るし、
お金もけちろうとは思いません。
 
これは最近、
ちょっとケチって
マックで作業してたときに
痛感した学びです。
 
 
そのエピソードも踏まえつつ
あなたの大学の課題、資格の勉強
作業の効率がアップする考え方
伝授します。
 
 

あなたもご存知、マックは安い。

 
僕は150円のMサイズの
アイスコーヒー1杯で
6時間くらい粘ることもあります。
(超絶迷惑な客ですww)
 
「お金かからずに
こんなにいられるのは特やー」
 
って最初は思ってました。
 
とはいえマックは子供が多いです。
冒頭で書いた、集中できる環境とは
真逆の環境なんです。
 
子供がハッピーセット的なのを
買ってもらってて
 
ワーワー騒いでる中で作業するのは
どうしても気が散ってしまう。。。
 
子供ハッピーで
俺ハッピーじゃないって構図。
 
別に彼らが悪いのではなく、
マックで作業するという
選択肢を選んだ自分が悪いですが。笑
 
そして、ここで大事なのが
環境はめっちゃ大事やで!
ケチってマック行ってる場合じゃねー
って話です。
 
と言うのも、この例で行くと
目的が「作業を集中してこなすこと」
であるならば、
 
多少お金をかけてでも、
もう少し客層の良い
落ち着いた雰囲気のカフェや、
コワーキングスペースへ
行くべきなんです。
 
そのほうが集中できるって
わかってるんだもん。
 
ルノアールというカフェは
アイスコーヒー1杯600円とかして、
 
「高すぎやww」と最初は思ったけど、
時間を大切に使いたいなら有意義な投資です。
 
行ったことある人はわかるかもですが
椅子はふかふかでWi-fiもそこそこ早く
BGMも優雅に流れてて
 
まるでホテルみたいな
落ち着いた上品な雰囲気です。
 
そこで作業してると
気分が上がります(個人的に)
 
客層もビジネスマンとかが多めで
ワーワー騒ぐ子供とかは居ません。
 

「環境」に投資しようって話

 
作業するのに
最適な環境が手に入るなら、
僕はお金は使います。
 
その方が集中力が高まり、
リラックス状態になれて
作業のパフォーマンスが
最大化されるからです。
 
マックだと店内がうるさいので、
気が散って集中できないす。
 
イヤホンつければいいやんって話だけど
それでも机をバンバン叩いてる人や、
 
人が歩いてたりなど移動が激しいから、
どうしても気が散ってしまうんです。
 
表現としては
ちょっとあれだけど、
治安悪いっていうと
わかりやすいかも。
 
治安悪いところで作業するより
平和な空間で落ち着いて作業するの
どっちがいいかってことですね。
 
 
時間はお金よりも大切だから、
時間の質や短縮にケチるべきでは
ないと思います。
 
お金は時間の使い方次第で
後からでも生み出せるけど、
 
時間は過ぎたら戻ってこないし、
寿命は刻一刻と減っているから。
 
例えばまた例に出すけど
ルノアールを600円のコーヒーを注文し、
作業する時間で、
 
それ以上の価値を生み出すような
作業量をすればいいんです。
 
ブログ書くとか、
YouTubeの台本作るとか、
お客さんに返信するとか。
 
その作業が、後々何倍、
何十倍のお金となって
帰ってくるので。
 
この考え方が大事!
 
時間>お金という考え方です。
 
 

時間はお金よりも大事

つまり時間を有意義に使うための
「環境」にケチるのはあかん

「時間を大切に使う」ってのが肝。
ここでいう時間の大切さとは、
「自分が決めた分の作業を
確実にこなし完了させること」。
 
そのミッションが達成できる
時間の使い方が、
この場合の有意義な時間です。
 
 
つまり、目的が
「作業をこなすこと」で、
 
その手段が
「集中しやすい環境を整えること」
です。
 
なのに「マックで節約しよう」
という手段は合ってないです。
 
仮に友達と軽く喋って
暇を潰したい、
 
どこでもいいから
涼みたいとかであれば、
マックでいいと思うけど。
 
 
 

環境を整えよう

 
 
どこで作業すれば、
一番捗りそうか?
 
一番テンションが上がる場所は?
 
という問いを元に、
環境を探すといいかもです。
 
 
なので図書館でもカフェでも、
家でもいいんです。
 
(基本的に家は漫画とかテレビとか、
余計な情報多めで気が散るので
オススメしないですが。)
 
 
その環境を手に入れるための
お金はケチってはダメです。
 
自己投資として割り切り、
とりあえず動き出しましょう。
 
環境を変えて高いモチベで作業すれば、
自己投資した分以上の
金額(リターン)は回収できます。
 
むしろその考え方を持たないと
お金は増えません。
 
僕はもともと貧乏性で
常に水筒持ってたり、
 
移動費をケチるために
自転車で一個向こうの駅から
電車を乗ってたりしてましたが
 
それらはマジで
アホでした。。。
 
たった数百円をケチるために
時間という有限資産を
ドブに投げていたんです。
 
これだと長期的に見て
お金は増えないですよねw
 
時間があればスキルつけたり
お金を増やすための作業も
たくさんできるので。
 
自分のパフォーマンスを上げたり
スキルつけるためには
環境を変えましょう!
 
その環境に対する投資は
ケチらず「自己投資」として
バンバン使いましょう!
 
長期的視点で考えれば
そっちの方が有意義です。
 
目先のお金や利益だけ
追わない方がいいってことです。
 
本当に大事なことを
見失ってしまうからです。
 
目先の利益よりも
長期的に使えるスキル
資産を作ろうってことですね。
 
 
移動して環境を変えてしまえば、
「めっちゃ捗る!」と自分自身を
褒めたくなるくらい
パフォーマンス上がります。
 
 
何度も言う通り、時間は大切なので
時間を無駄にせず有意義に使うための
環境作りにはこだわるべきです。
 
自分の好きなカフェ、
一緒に作業する時が引き締まるような
尊敬する人がいる場所にも
 
どんどん移動して、
淡々と作業をこなしましょう。
 
その行動の積み重ねが
自分自身の目標達成にも
つながるはずです。

投稿者プロフィール

murakou
僕はバックパッカー、ネットビジネス、Webライティング、コンテンツ販売、メンタルコンサルティングを主にやっています。

これだけやっていると、超アクティブで才能のある奴だと思われがちですが、もともとはコミュ障で自信もなく、面接にも落ちまくるようなコンプレックスの塊でした。ましてや頭も悪く、毎日10時間の勉強時間にかかわらず、Fラン大学にしか受かりませんでした。ゆえにうつ状態になり、人間関係もこじらせ生きる意味を見出せなくなり苦しみました。
しかしそんな僕でも「失敗しても、死ぬことはない」と吹っ切れ、今までやったことの無いモノにチャレンジしまくった結果、自信がつき充実した生活、仲間を得て楽しく生きれる様になりました。

このブログではそんな僕の日々の学びや、世界を旅して得た知見をシェアします。人生に刺激を求める人、自分に自信をつけたいけど何すればいいかわからない人、海外に興味ある人は是非、読み物として面白いと思うのでどんどん好きな記事から呼んでくれれば幸いです。コメントなどくれれば喜んで返信します。

スポンサーリンク



ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

僕はバックパッカー、ネットビジネス、Webライティング、コンテンツ販売、メンタルコンサルティングを主にやっています。 これだけやっていると、超アクティブで才能のある奴だと思われがちですが、もともとはコミュ障で自信もなく、面接にも落ちまくるようなコンプレックスの塊でした。ましてや頭も悪く、毎日10時間の勉強時間にかかわらず、Fラン大学にしか受かりませんでした。ゆえにうつ状態になり、人間関係もこじらせ生きる意味を見出せなくなり苦しみました。 しかしそんな僕でも「失敗しても、死ぬことはない」と吹っ切れ、今までやったことの無いモノにチャレンジしまくった結果、自信がつき充実した生活、仲間を得て楽しく生きれる様になりました。 このブログではそんな僕の日々の学びや、世界を旅して得た知見をシェアします。人生に刺激を求める人、自分に自信をつけたいけど何すればいいかわからない人、海外に興味ある人は是非、読み物として面白いと思うのでどんどん好きな記事から呼んでくれれば幸いです。コメントなどくれれば喜んで返信します。