【勉強法】才能なんていらない。量質転化の法則で効率性をアップしよう

スポンサーリンク



自分には才能はない。だけど、将来抜きんでたい!

もしあなたがそう思ってるのであれば、「量」スピード

 

このどちらか一方を徹底的に意識すべき。

「量」について

「量」に関しては

10個アイデアを出せと言われたら100個出すということ。

当ブログも、今はまだ初心者なので、

とにかく量をこなして書くことに慣れるといったことを実践しています。

 

スピードについて

スピードに関しては、

翌日10時までといわれたら、

今日中に提出してしまうくらいの勢い。

 

大学のレポートや課題で応用できそうです。

 

これらを心掛けていることで、

いずれは「量」と「スピード」の両方を獲得することができる!

 

ということです。

 

「量質転化の法則」とは

 

「量」を圧倒的にこなしていくことで

「質」に変化していきます。

 

つまりこれは、

量質転化の法則のことを言っているんです。

慣れろ!慣れるから!量質転化の法則で勉強効率UP

とにかく、初心者は「量」と「スピード」を重視すべき!

マジで!ほんとに!

 

英単語覚えたかったら、

単語帳を完璧に覚えられなくていいから

3日で10週くらいの勢いで!!

 

最初は全く覚えられず意味不明な状態ですが

毎日やってると「質」がだんだん上がってきますよーー^^

 

実践するのとしないのとでは

圧倒的な差がでてきます。

 

僕も実践するので、みなさんもぜひ。

効率性あげて、生産量もあげていきましょう!!

 

関連記事です。

慣れろ!慣れるから!量質転化の法則

言語学習で超絶大事なマインド

明日野郎は馬鹿野郎

YouTubeで英語学習を楽しく継続させるコツ

当ブログはこのランキングに参加しています。

是非、ポチっと押してみてください。

お願いします☆


生活・文化ランキング


スポンサーリンク



ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です