僕がバックパッカー旅行をしたきっかけ

スポンサーリンク



どーも、ムラコウです。

 

はい、今回は

「なんでそもそも僕はバックパーカー旅行をしたのか?」

と言うテーマで話したいと思います。

 

まあ、一言で言えば

自分に自信をつけたかった!!

 

これが主な理由ですかね。

っていうのも僕、本当にコンプレックスの塊で、

たくさんの失敗をしてきました。

 

  • 中、高校とサッカーをやってきて、後輩にポジションをとられ落ちぶれる
  • コミュニケーションが苦手
  • 女子としゃべっただけで緊張して無言になる
  • 1日10時間勉強したのに大学受験失敗
  • バイトの面接に落ちる
  • ほぼ合格率100%の大学での入ゼミ面接も落ちる
  • 成功体験がなさすぎる
  • ゆえに自信がない

 

あげたらもう切りがないんだけど、ほんとこんな感じ...

 

生きていくたびに自信がなくなっていく毎日

しかも別にイケメンでもなければスタイルも全くよくない、

頭も良くないし面白いことも言えない...

悪い面ならいくらでも出てくるというねww

 

そんな僕は

「いやーー、さすがにこのままだとほんと人生つまらん!何か行動して、変えないとなーーーー」

って思いました。流石にこのままではやばいなと思い始めたんですね。

 

そして考えた結果。。。

「そうだ、海外へ一人旅をしに行こう!!」

ってなりました。

 

というのも僕は海外に興味があったけど、行ったことはなく、

「どーせ行くなら、一人で行こっかな。そしたら自分に自信つくんじゃね?」

 

そんな軽いノリで、2016年、大学一年生の春休みに僕は

タイとカンボジアへ15日間、バックパーカー旅行に出かけたんです。

⇒僕が実際に体験したカンボジアでのぼったくりの手法、ザっと紹介してみた!!

初めての海外、ましては一人旅なんて不安しかないけど、それなりの覚悟をもって踏みこんだわけです。

 

するとどうでしょー。

目の前に広がるのは今まで見たことのなかった街の光景、雰囲気

全てが新鮮で、とても刺激的。

 

「やばい、楽しい!楽しすぎる!!

世界にはこんなにも面白い場所があるのかああああ」

 

ノーヘルでバイクに乗る人、見たことのない食べ物、トゥクトゥク、建物、旅先で出会う人々。

 

今まで日本から出たことのなかった僕からしたら、衝撃の連続で、

自分の知らなかった未知の世界を見ることに感動を覚えました。

それからというもの、

「もっといろんな世界を自分の目で見てみたい」

 

そう強く思い始め、

これからはいろいろな国へバックパーカー旅行に行こう!!

と決心。

 

もちろん、旅先ではカルチャーショックや交通機関や人とのトラブル、

さらに国境付近では盛大にぼったくられる等

 

大変なことは山ほどあるわけなんですが、

 

それでも旅が好き

心からそう思えます。俺って、旅が好きだったんだ...

 

思い切って、行動したことで、

本当に自分自身が好きだと胸を張って言えるものが見つかった

それが僕にとっての生きがいだし、自信にもつながっている

というわけです。

 

事実、バックパーカー旅行を終えた後の僕は細かいことをグズグズ考えることはなくなったし、

航空券の手配やルート、ゲストハウスでの値段交渉など、

一連のプロジェクトをすべて自分だけでやったこと自体が凄く自信になったし

良い経験になりました。

 

僕はまだまだ行ったことのない国はたくさんあるし、

地球上のすべての国を自分自身の目で見て、経験したい!

という、そんな好奇心でいっぱいです。

 

やっぱ、テレビや人の人の話だけでは分からない、

実際に行くからこそ感じ取れるその場の魅力

ってめちゃくちゃあると思うんですよね~。

その場に行って自分がどう感じるかは人それぞれだし、

そんな経験を積んでいくごとに自分自身のことも理解できる気がします。

 

まあ、いずれにせよ、

以前の旅の目的は自分に自信をつけるためでしたが、今はもっと単純に

旅を通して得られる刺激的な経験が

自分のパワーになるし、楽しい!!

もう、これだけだな~。ほんとこのことに気づけて良かった。

俺最高!!←

 

目まぐるしく変わっていく世界に対して、自分は無知です。

 

だからこそ行動、自分の目で確かめる!

 

皆さん、ぜひ僕と、このブログを通して世界旅行しませんか?

 

視野を広げて、見える可能性は無限大です☆

 

 

 

 

 


スポンサーリンク



ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です